どもー、まさきちです。

今回は期待値の追い方について書いていきます。

期待値は前回書いた期待収支枚数の意味なので割愛しますw

天井狙いは機種によって違いがあり

一定のG数から狙うことにより期待値を稼げる。

機械割が甘い、スペックが良い台は
天井を低めに狙っても期待収支は得れます。

ポイントはどれ位の期待収支が欲しいのか?によります。

----------sponsored link----------

現行ホールで落ちている可能性がある
天井狙いの一般的な期待収支が
1台で500円~2000円くらいです。

たまにお宝台で3000円近くの台もあります。

より期待値の高い台を掴むにはどうしたら良いでしょうか?

○宵越し狙い(天井狙い)

設定変更されていなければG数が消えないので有効。

お店の癖がものを言いますが400Gで閉店終了で開店後ノーボーナス300Gなら仮に999G天井の台なら

狙う価値が上がりますね。

データチェックが必須になるので、多少手間はかかりますがアリです。

○設定狙い

時代と共に意味合いが薄れている感がある設定狙いですが・・・

やっぱり優良と呼べるお店には設定が入っています。

店調査を行ってみましょう。

入替や特定の日に強い店を調査してみましょう。

店のPOPが極端に違う。お客様のやる気が違かったりw

ジャグラーで比較すると結構わかりやすいので分析しつつ

設定がある日なのか?無い日なのか?見てみるのも面白いと思います。

○パチンコの甘釘狙い

これも店の癖に依存しますが、発見できれば確実性があります。

期待値的には時給1300~2500円位あたりですかねぇ。

捻り打ちが重宝されるのが、時給2500円以上いけちゃう所です。

それ位期待値が大幅に上がってしまうワケです。

捻るプレイヤーが減らない

店内ルールでお断りになるパターンはこれが原因です。

ダメな店はすみやかに辞めるが良いでしょう。

 

パチンコ屋において期待値の狙い方について書いてみました。

いつもこなしている方にはこんなの知っているよ!

な感じなのですが・・・w

勝っている方は普通に打っているの方と違いは
実はこんなことをやっています。

しっかりやっても5万以上の負けとかザラにあるのが
パチンコ屋の恐ろしいところですね~w

ブログランキング参加中です!!

えいりやんを押すと村ランキングジャンプします!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ