mfc01

どもー!まさきちです。

はい今回は麻雀格闘倶楽部の設定差について書いていきます。

麻雀格闘のアーケード版を昔よくやっていましたw
麻雀格闘2からですね。オンラインゲームの面白さをとても感じました。
Eパスも無くて磁気カードだった記憶があります。

----------sponsored link----------

うまい具合にスロと融合されている作品ですね。
細かい部分に差があるので、やりこみの要素になりそうです。

○ART初当たり確率

1 1/226.3
2 1/193.9
3 1/219.0
4 1/179.3
5 1/200.8
6 1/161.6

偶数設定では当たりやすく黄龍ラッシュに突入しにくい。
奇数設定は初当たりが発生しづらい分、黄龍ラッシュに突入しやすいようです。
6は別格なので、黄龍ラッシュも突入しやすい模様です。

強小役確率にも差があります。

○強チェリー
1 1/512
2 1/496
3 1/482
4 1/468
5 1/455
6 1/442

○強チャンスリプレイ
1 1/399
2 1/390
3 1/381
4 1/372
5 1/364
6 1/356

偶数or奇数設定を判別するにはスイカ当選率からの「ずっと俺のツモ発生率」に設定差があります。

○スイカからのART当選

1 0.78%
2 2.34%
3 0.78%
4 2.73%
5 0.78%
6 3.13%

○ずっと俺のツモ発生率

1 1/1152
2 1/700
3 1/1150
4 1/633
5 1/988
6 1/598

ずっと俺のツモ発生タイミングは

・直撃レア役を引いた次G
・直撃後2~4G後に告知
・ラスヅモ表示の次のG

上記のいづれかのようです。
偶数設定ほど発生しやすいのでスイカ当選と併せて推測要素になるでしょう。

実際に見ていてゲームの雰囲気はそのままなので、展開が面白いですね~。
ステージが沢山ある中で麻雀に違和感を感じますがw演出なので仕方ないのでしょう。

設置がそれほど多くないので、設定狙いでは厳選した台選びと細かい数値での判断力が必要になる機種です。