slotkiban

どもー、まさきちです。

ネットサーフィン(笑)していたら気になる記事を見つけたのでUP。

パチスロ 出玉規制の内容でわかった警察の本気度
(文字クリックで記事飛びます)

日刊SPAのPOKKA吉田氏の内容なのだけど
特筆すべきはAT機を逆噴射待ちしている点w

これは庶民のまさきちも頭をよぎったことがあります。
「若干できるんじゃないの?」と・・・。

----------sponsored link----------

確率のブレで通している?

どういうことかと言いますと
「検査では出玉率が17500Gで55%~120%までのペイアウト率にならないといけない」のです。

昨今のAT機はAT中は純増2.8枚と少なめとはいえ
AT中に限定して言えば、機械割としては必然的に高くなります。

何回も型式試験に通してにATを上手い具合に引かなかった
17500Gで120%の範囲内で収まった場合にのみ検査が通る。とw

実際にこういったことはよくあったようです。

例えるとサラリーマン番長だとすると

サラリーマン番長A.サラリーマン番長B.サラリーマン番長C

と言った形で中身一緒で名前が違うってワケですね。

これを10回程検査に通していたとするのが私としては凄いと思う。

よく今まで突っ込みが入らなかったなとw

フルウェイトでも「AT禁止~」の記事でコラム記事は書きました。
【AT禁止】スロット規制強化でAT機が無くなるのか?【純Aのみ?】

この規制以降でも、純増2枚位でのAT機(ART機?)なら出せるとのこと。

ただし変則押し時のペナルティ禁止や

ベルリプ禁止の問題を解決してからになりますので

若干期間はかかってしまう可能性があります。

高純増AT機はやっぱり大事に使いたい

既存で設置がされているサラリーマン番長を

「長く使い続けたい」とホール様側がおっしゃる通り

出玉面での変化は先の見えない不安材料になっているのでしょうね・・・

現在の設置率の多さもありますが

先を見ての甘めの調整になっている部分はあるようです。

正直サラリーマン番長は設定1が辛すぎる機種なのですが・・・。

万枚も出ますけどね・・・。

2015年の12月以降は完全に高純増ATは出なくなるのでそれまで見届けてみましょう。

続報がありましたらまた書いていきたいと思います。

えいりやんをいじるとランキングジャンプします!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ