megamirionea

はい、どもー!まさきちです。

もう今年もあと半月で終わる感じですね。

そんな中衝撃のニュースがやってきました。

ラスター倒産です!

ラスターって聞くとピンと来ないかもしれませんが・・・

テクノコーシンと聞けば「ああ、あれか」ってなる方は多いと思う。

そんなワケで知らない方にもラスターの歴史を書いていきたいと思います。

----------sponsored link----------

ラスター(テクノコーシン)とは?

メガミリオネアを作ったメーカーです!

メガミリオネア全ツッパ・・・GODのそっくりさん

等と言われたあのメーカーです。

megamirionea02

筐体の画像を見ても

どこからどうみてもGODにそっくりですねw

それもそのハズ開発陣が初代GODに携わっていたとか。

液晶のステージとかもGODぽいのはソレもあるのかもですね。

テクノコーシンと言えば神輿である

テクノと言えば
あの『神輿』を作ったメーカーでもある。

mikosi

神輿は4号機の台なんだけど

ミリオンチャンスって言う朝一から万枚出るモーニング的なヤツを

店側が任意で設定できたんだよね。

どんなモーニングかって言うと・・・

一定の吸い込み枚数を満たしたら発動。
2万5千枚か5万枚の払い出しが出るまで出っ放しw

これはいまだかつて無い出玉破壊力ですww

確か設定6の機械割が250%以上だった気がするので

4号機最高の機械割なんだけど、とにかく設置が少なかったw

歌舞伎町の某店で置いてあるのは見たけど実際打ったことはない。

どちらかと言えば『極』の方が人気も設置も多かったような気がする。

kiwame

は集中機。

集中とはシングルボーナスと15枚役の集中すること(=小役が連続して揃う)

今で言うATみたいなものなんだけど
純増が13枚とイケイケな台でした。

極の面白い所は、転落抽選があること。

集中に突入したら、1/150程で通常に転落する。

このフラグさえ引かなければジャブジャブ増える。

はまれはまれ~と思いつつペシペシ打つ!

万枚も勿論・・・!な台で夢のある台だった。

そんなテクノコーシンさんですが
名前をラスターに変えた瞬間に

正直パッとしないメーカーになってしまった・・・。

それもそのハズ爆裂仕様がウリになっていた部分が強かったので

5号機に切り替わった瞬間に徐々に厳しくなったのでしょう。

メガミリオネアが唯一の5号機でのヒット作だったのですが・・・

残念な結果になってしまいましたね。

とにかくラスターは『マニアックなメーカー』って認識があった。

古くから打っているスロジャンキーなら解ると思う。

たまにはテクノコーシンのことを思い出してみよう!

ブログランキング参加してます。

えいりやんをポチっとな!お願いします!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ