kingparusa-03

どもー!まさきちです。

はい、懐かしの名機達のキングパルサーです!

ニューパルの記事に触発されて書いてみましたw

4号機のストック機世代はもうお馴染みですよね。

偶数設定と奇数設定での放出率の違いがあり、溜め込みしている台のエナ等

ゲーム数の狙い方次第では諭吉さんが沢山増えた台と言えるでしょう!

勿論ゲーム性も秀逸でした。

ストック機+演出の作り方の上手さはこの台が一番だと思います。

----------sponsored link----------

蛙ぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ!

kingparusa-

(C)YAMASA キングパルサー(山佐)  2001年11月リリース

A-400 ストック機

合わせてぴょこぴょこ・・・。と言うことで演出時のカエルがポイントの台でした。

レバー音でリール上ドットのカエルが鳴くと前兆の可能性あり。

3連続で・・・本前兆が高くなる。

4連でほぼ確定。

5連は間違いなし!と。

放出G数が決まっているから演出の前兆にとても期待が持てました。

噂によると4連でもガセることもあったらしい・・・。

極稀だと思うんだけどなw

128Gの元祖!モンキーターンの前に・・・キンパルでっせ旦那!

5号機で128Gと言えば山佐の『モンキーターン』を挙げる方は多いと思います。

では、4号機では?文句なくコイツでしょう。

天井も搭載されていて、1280Gまでに当選します(ストックがあった場合)

言い換えればストックが無かったら天井越えもありますw

この時期はペナルティの概念は無かったので

『1280G越えないでくれ~!』って祈りながら打っていました。

そして、ストックがあれば設定1でも128G以内で

ボーナス放出率が70%越えます!

放出70%あればストックがある場合は機械割100%越えます。

ただし見た目からは判断不能だったので

ハマリ台狙いが有効だった。

とにかくいたる所からの攻め手が多くて良さな台回して

気付いたら勝っていた・・・みたいな感じでした。

設定6に関しては約86%で128G当選!

ほど良い連荘とストック機・Aタイプならではの

獲得枚数です(1BIGで400枚近く獲得できました!)

やっぱり最初の7揃いで15枚の払い出しがあることと、

JACゲーム×3回分あるのは大きいです。

あとは設定判別要素!

BIG中の小役ゲーム・ハズレ確率に設定差がありました!

設定1~4  1/8
設定5 1/12
設定6 1/23

と、BIG数回引くと高か低は見極めやすかったですね!

初回BIGで1回もハズレが出ないと気合が入りました。

設定6入れてくれる店は本当にわかりやすかったですね・・・。

うん百万は勝たせてくれた機種です。

偶数設定の放出率が異常(ストック有時)

これがまたヤバイ奴だったんですよ。

あまり知られていたかどうかは不明ですが・・・

解析とにらめっこしているとこんなことに気付く。

偶数設定はストックが放出しやすくストックが切れやすい。
奇数設定はストックが溜まりやすくストックが切れづらい。

この概念があったのです。

では具体的にどれ位?って言うと・・・

偶数設定は確か1/120位だったと思うw

マイジャグ並の合成確率になってしまえば割が高いのはお分かりいただけるであろう。
(しかもBIG比率が高い)

とにかくストック有り時は512Gを越えるのは稀で仮に奇数設定で
ストックが溜まっている台があれば変更狙いで打ったりもした。

なので、札ナビ(設定を示唆する札)があったので信頼できる店でよく打ちましたね。

結果ハズレが多くてもストック偶数だから勝てる!ってのがありました。

そりゃあまり店は偶数にしないワケですよw

そんなことでかなりおいしい想いをしたこの台。

ストック機バブルの方はみんな打っていただろうなぁ~。
(設定狙いが上手い方はAT機走っていましたけどねw)

ブログランキング参加してます。

えいりやん押すとまさきちのやる気スイッチが入ります!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ