marinjanbo3どもー!まさきちです。

はい今回は並びの話です。皆さんはパチンコ屋に何時間並んだことありますか?

まさきちはおっさんなのでやっぱり4号機の話なのですが

4~5時間の並びはザラでした。

そんな中でも特筆すべき最長時間の並びをした日のことを書いてみます。

----------sponsored link----------

世は4号機の戦国時代の話・・・

この頃の並びは正直異常だった。

閉店直後に並んでいる人とか、強めのイベントがあった場合は軍団で制圧したり・・・。

並んでるアピールの段ボール置きとかも酷かった。

段ボールが置いてある=「並んでるよ」ってことだ。

当然人なんかいない。開店前にふらりと現れる。

マナーもへったくれもないのだ。

更には駅前で寝ている浮浪者風の方に声をかけて整理券を並ばせたり・・・。

「1000円やるから抽選引いてくれ!」ってね。

これは、ある意味持ちつ持たれつの関係なんじゃないかと思う。

浮浪者風の方は懐が潤い、雇い側は6ツモればおいしい。

こう考えると店があまりお客様に対してのルールがない時代でもあった

事実、やりたい放題だったね。

そんな中まさきちはピンだった。

理由は自由で楽だったから。

あまり集団が好きじゃなかったし・・・。

そもそも群れるのがあまり好きではなかったんだ。

ある時に友達のMが「お金がない!」ってことを言っていた。

スロットをちょっと触ったことある人だったが異様にしつこい。

「どうしても明日までに金が欲しいんだ。」と。

金融系に手を出したのだろうか?と思ったりするが・・・。

真相は定かではない。

代打ちをしても良い状況だっただが、正直打たせたくなかった。

なので、無茶難題を振ってみた。

ま「低換金率だけど、この店は並べば札台は高設定確定だよ」

ま「なんなら閉店直後に並ぶか?w」←圧倒的冗談

M「いいよ~。○○時に集合ね~。」

ま「!!!あ、そう・・・(なんだよ、断ると思ったのに・・・)」

こうして閉店直後から並ぶことになった

と言っても実際は日付が変わる24時位から並んだ。

実に10時間近く並んだことになる。

内心馬鹿だな~俺は。と当時思っていた。

冗談が本気になってしまったからね・・・。

そんなことを思いながら店に到着すると・・・

既に先客が2名いたのだ!ありえん!

どうやら、まさきちたちと同じくある札が確定台って情報を仕入れていたようです。

最初に書いたけどあまり人と話すのは得意じゃないのだけど、

並んでいる2人の片方がよく喋る。

並1「なんでこの店来ようと思ったんですか?」

並1「何打つつもりなんですか?」

別に答えたくないんだけど・・・

並びの雰囲気を壊したく無かったので淡々と答えた。

その店はAT機があまり無かったのでその中でも

割の高めなインディジョーズを取ろうとしていたが

あまり台数が多くない店だったのでその先客の片方が取ることに。

結局ノーマルAになってしまった。

確かサンダーVとドンちゃん2だった。

サンダーは4で108%。ドン2は複合キッチリ取れば109%だった。

サンダーVでブンブンまわすまさきち。鬼の引きでモリモリ。

M氏はと言うと・・・あまり回せていない様子。そして引き弱だった。

そして勝つことに対してはあまり貪欲ではないんだなぁと思った。

演出見たり~トイレ行ったり~。氷零したり(これは小役カウンタ付いてるからいいけど)

引きが弱いのでモチベーションが落ちているのか遅い。

終日打つって話を行く前からしていたのだが・・・

長時間の並びが祟ってしまったのかM氏は体調不良に。

まさきちも終日打たずに早々に切り上げて帰った。

日当分は出ていたと記憶している。

今思うとねー。無駄以外の何者でもないw

それにMとは同じ大学だったのだがしばらくして、パッタリ来なくなってしまった。

本当に金融系に借りたのかもしれない・・・。

あの頃を思うと「機械割の高い台を朝から並んで取る位のスタイルをしていればなぁ~」

って凄い反省しているのであります。

割が高くなると競争率も高くなりますが価値があったよな~

そんなまさきちは絶対に今10時間も並べないですw

時間の使い方は有効に!って歳取るたびに思いますね

ブログランキング参加中です!!

えいりやんクリックで友情パワーだ!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ