sinsoukaiten

はいどもー!まさきちです。

今回はパチンコ屋の開放日を探す方法を書いていきます。

規制が入っている中、こっそりイベントを行われているお店もあるとか。

そんな現代バージョンの開放日の効率の良い探し方を考察します。

何も無しからの前提でのお話です。

引越しシーズンとかなので丁度良いかもしれません・・・w

----------sponsored link----------

開放日の効率の良い探し方は?

パチンコもスロットも調査力ってかなり重要だと思います。

・パチンコで言えば釘の調整(開けの日)を知る能力。

・スロットで言えば宵越し、設定狙い時の把握能力。

ここらへんは、今も昔もさほど変わらないと思う。

その中でも現代の勝ち組の方は相当頭を使って勝っている!って思いますね。

ソロで結果を出している方は本当に凄いよ。

定石を打ち破る立ち回りを駆使していると言っても過言ではないです。

今のパチンコ屋ってお店が搾り取ろうとする気が凄いですからw

そんな中、他人と差をつけて勝たないといけないワケです。

その為にはお店の傾向と対策を知らないと行けないでしょう。

新装開店・日付イベントを探そう

よくあるのが新台が入った新装開店。

この場合はお店がイベントってケースが多い
(その入替えした台だけってこともありますが・・・。)

日付イベントに関しては、規制前の日付をそのままにしている所が多いですね。

2の付く日はパチンコの日!とかをご常連様にだけわかりやすく告知している。とかですね。

特定の日に調査をしてみると非常に効率が良いでしょう。

p-world等のメール会員やサイトを活用しよう

最近多いのがpapimo(無料)やサイトセブン(有料)が有名ですけど

データを見て特定イベントを判断するってのもありだと思います。

「平日なのに、この日だけ稼働率・出玉が圧倒的だ!」とか違和感に気付くと思います。

なので、データを分析しつつ強い日を探してみましょう。

また、イベント日ではなく店の傾向も知ることもできます。

角に強い!とか高設定が横に動きやすいとか・・・。

こういうことも考えながらやるとお店の真相心理が読み取れます。

これは、ハイエナ天井狙いにおいても活用できます。

宵越し天井狙いにおいては基本的に据え置きが重要になりますので

あまり変更をしない店をここで調べて判断材料にするってのはとても良いと思います。

・・・結局は調整者や設定者との読み合いなんですけどねw

お店に直接行ってみる

直球なのですが、たまに店内POPの日付等が強調されている店があります。

例) 3月日 10:05 OPEN!!

不自然に5を強調してくる店内POP。

・・・後々知りましたが5の日が強い日でしたw

そんな感じでPOP内容やレッドカーペット。

あとこういう告知も要注意です。

・「○月○日に装飾変更します!!」

・「エナジーグッズ大量入荷!!本日限定」

大手のやり口なんですがグレー気味な感じですw

出向いて見ると思わぬ情報が入るかもしれません。

手応えがあれば次から特定日や宵越しに狙いを定めれば良いワケですからね!

①スロ宵越し狙い

②パチンコ良釘狙い

③設定狙い

①≒②>③ってところでしょうね。

パチンコは技術があるとやっぱりおいしいです。

スロは徹底できればこれもおいしいです。

結論は期待値が高ければ良し!ってことです。

それを煮詰めるにはどちらにしても

調査力+行動力の活用が必須!になってきますね。

イベントの規制を解除できたらどんなにホールは潤うのか・・・

と思う今日この頃です。

中小ホールで並びが朝一40人とか居れば良い方ですからね。

まぁ楽には勝てない時代になりましたw

活気のあるホールが少しでも蘇って欲しいですね。

ブログランキング参加中です!!

えいりやんを押すとランキングチェックできます!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ