pachinkoya

どもー、まさきちです!

パチンコ屋の優良店の探し方その2です。

まさかの2日連続ですが・・・。

勢いに乗って書いていきます。

店員経験者なのでそこを織り交ぜて書いてみようと思います。

前回記事→パチンコ屋の優良店の探し方・見分け方~スロット編

----------sponsored link----------

パチンコはどの店が優良店?

パチンコって意外にぼった店でも打てる場合って結構あります。

それはどんな店でしょうか?

・・・・わかります?

それは管理が行き届いてない店です。

例えば、良釘で終日ほぼ0回転や数千円で辞めてしまう店があったとしましょう。

言い換えるなら良釘なのに気付いてない状況です。

こういった場合・・・

「打ち込みが無い場合は開けっ放し(据え置き)」

ってお店結構あります。

しばらく放置すると打ち込みが発生する場合ですね。

「お?これ期待値20000円以上ある!打ち込もう」

こういった勝ち組さんが座った場合。

お店は日々の閉店後に一日の台の推移表を見ます。

なので「どのレベルの方が打ったか?」ってすぐ解ります。

GARO系は特にその傾向が強いんですけど

普通の方が1850発位しか取れない台を
上手い方は2000発越えしてくる訳ですね。

めっちゃうまいと2050発とか行きます。

最大で1回の大当たりで200発を技術介入で持って行かれると

1日平均20回当たる台なら一般の方と4000発の差が生まれます。

こうなるとお店側もシビアに調整せざるを得ないのです。

これは、管理体制の厳しい店では特にそうです。

逆に管理体制の甘い店だったらどうでしょうか?

滅茶苦茶出ているのを知らずに数日放置・・・

なんてこともありえるでしょう。
(調整者が連休でたまたま放置のパターンもあります)

ぼった店じゃななくても管理体制の甘い店を見つけると
しばらくおいしい思いができるでしょう(^^

そうなると大手ってダメ?管理体制しっかりしてそうだけど・・・

そんなことは無いです。

見極めがしっかりできていればの条件付きなのですが・・・。

例えば「グランドオープンしたての店は意図的に甘くしている等の状況です。

「他店に負けたくないからしばらく開けよう!」

って言う考えがあるのかもしれません。

グランドオープンって経営の建て直しって面でやる場合もありますからねー。

計算して釘を開放しているワケです。

こういった場合は特にしばらく狙いやすい状況が続くと思います。

このシマだけ極端に甘い、とかあるかもしれませんよ(^^

技術で勝つ場合には?

技術で勝つ場合には勝てる機種選びと

止め打ち・捻り打ちした時に声掛けするかしないか?が重要です。

店員さんって何でうろうろしやすいのでしょうか?

声掛けする側の意見ですが・・・

インカムで自分の打っている台番号が鳴る場合や
巡回中にチェックするように指示が出ている場合があります。

台を清掃するフリや巡回している間に確認してきます。

そういった店は止め打ちや捻り打ちを頻繁にやると声かけされてしまいます。

この場合、打ちながら様子を伺うことをオススメします。

とは言え、声かけする従業員もリスクを伴っているのです。

目撃して明らかに捻っていたり止め打ちしている場合
でないと、声掛けができないのです。

私はよくシマ端から見ていました。

証拠が揃ってから行くパターンですね。

証拠無いとモメちゃいますので・・・w

止め打ちに関しては普段声掛けはされないとは思いますが

前途した大当たり中にモリモリ増やす方の場合、
シビアに見ている店は声掛けされるケースは多いでしょう。

はい、と言うことでいかがでしたか?

こういうケースがある!ってのを知っていると

お店選びの基準にしやすいと思います。

開けるのは一瞬な店も多いのでそこを狙い撃ちできるか?
管理体制の行き届いていない店を見つけられるか?
が重要でしょうねー。

今は等価店多いですから・・・。

何かと大変です。

ご質問等ありましたらからお問い合わせフォームからお願いします!

お問い合わせフォーム

ブログランキング参加中です!!

えいりやんを押すと村ランキングジャンプします!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ